煙火的異想世界

現在的閲覧人数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

我的主題歌0005:花の名

花の名

作詞:藤原基央 作曲:藤原基央
編曲:BUMP OF CHICKEN 原唱:BUMP OF CHICKEN
出處:BUMP OF CHICKEN《花の名》單曲專輯
年份:2007年10月24日出版
翻譯:sheep大家一起學習日語 (Msn:rainingsheep@hotmail.com QQ:176561387)
◎ 【ALWAYS 続・三丁目の夕日】(永遠的三丁目夕陽2)片尾曲(2007)
Cover:BUMP OF CHICKEN-花の名

簡単(かんたん)な事(こと)なのに どうして言(い)えないんだろう【雖然是簡單的事情 為何說不出口】
言(い)えない事(こと)なのに どうして伝(つた)わるんだろう【說不出口的事 如何才能傳達呢】
一緒(いっしょ)に見(み)た空(そら)を忘(わす)れても【即使忘記了 一起看過的天空】
一緒(いっしょ)にいた事(こと)は忘(わす)れない【也不會忘記 曾經在一起的過往】

あなたが花(はな)なら 沢山(たくさん)のそれらと【如果你是一朵花 和許許多多的花朵相比】
変(か)わりないのかも知(し)れない【也許不會有什么不同】
そこからひとつを 選(えら)んだ【從那些花朵之中 選擇了一朵的我】
僕(ぼく)だけに 歌(うた)える唄(うた)がある【對我而言 有一首 只有我可以唱的歌】
あなただけに 聴(き)こえる唄(うた)がある【有一首 只有你可以聽見的歌】

僕(ぼく)がここに在(あ)る事(こと)は あなたの在(あ)った証拠(しょうこ)で【我在這裡的事 是你曾經在過的證明】
僕(ぼく)がここに置(お)く唄(うた)は あなたと置(お)いた証拠(しょうこ)で【我在這裡留下的歌 是和你一起在過的證明】

生(い)きる力(ちから)を借(か)りたから【因為你借給我活著的力量】
生(い)きている內(うち)に返(かえ)さなきゃ【所以趁我活著的時候 一定要將這力量還給你】

涙(なみだ)や笑顔(えがお)を 忘(わす)れた時(とき)だけ【在忘記了眼淚和笑容的時候】
思(おも)い出(だ)して下(くだ)さい【請回憶起來吧】
同(おな)じ苦(くる)しみに 迷(まよ)った【因為同樣的痛苦而迷失的你】
あなただけに 歌(うた)える唄(うた)がある【有一首 只有你可以唱的歌】
僕(ぼく)だけに 聴(き)こえる唄(うた)がある【有一首 只有我可以聽見的歌】

皆(みんな) 會(あ)いたい人(ひと)がいる【每個人 都有思念的人】
皆(みんな) 待(ま)っている人(ひと)がいる 【每個人 都有等待的人】
會(あ)いたい人(ひと)がいるのなら それを待(ま)っている人(ひと)がいる【如果有思念的人 就會有為此而等待的人】
いつでも【無論何時】

あなたが花(はな)なら 沢山(たくさん)のそれらと【如果你是一朵花 和許許多多的花朵相比】
変(か)わりないのかも知(し)れない【也許不會有什么不同】
そこからひとつを 選(えら)んだ【從那些花朵之中 選擇了一朵的我】
僕(ぼく)だけに あなただけに【對我而言 對你而言】
いつか 涙(なみだ)や笑顔(えがお)を 忘(わす)れた時(とき)だけ【何時 忘了眼淚和笑容的時候】
思(おも)い出(だ)して下(くだ)さい【請回憶起來吧】
迷(まよ)わずひとつを 選(えら)んだ【毫不猶豫地 選擇了其中一朵的你】
あなただけに 歌(うた)える唄(うた)がある【有一首 只有你可以唱的歌】
僕(ぼく)だけに 聴(き)こえる唄(うた)がある【有一首 只有我可以聽見的歌】
僕(ぼく)だけを 待(ま)っている人(ひと)がいる【有一個 只為我而等待的人】
あなただけに 會(あ)いたい人(ひと)がいる【有一個 只為你而思念的人】
--------------------
昨天,看完了【ALWAYS 続・三丁目の夕日】(永遠的三丁目夕陽2)
由於第一部關係,對於第二部也是很期待,
就在昨天將它觀賞完畢。
這首歌,是該電影的片尾曲,
很像是在描述劇中的小說家(茶川竜之介)與舞孃(石崎ヒロミ)的情感,
最後,搭配劇中人物在望著夕陽所讚嘆的言語,
配上這首慢歌的旋律,心裡頭感覺暖暖的。
〈BUMP OF CHICKEN〉這團體我並不熟,
只是覺得〈花の名〉這首歌蠻好聽的,
很符合這部電影的味道。
--------------------
BUMP OF CHICKEN -花の名


BUMP OF CHICKEN -花の名(KTV版本)

スポンサーサイト

我的主題歌 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<法務部函送鄭文龍律師一案之看法 | HOME | 自由時報:無恨的土地之愛 >>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。